本当に効いたダイエットサプリ&グッズをランキング【徹底比較】


ダイエットは辛いもの。だから、なるべく早く終わらせたい、と皆さん思っているのではないでしょうか?実際、ダイエットサプリの口コミなんかをみてみても「1週間経ったのに全く変化ないからこのサプリは全然使えない。」なんて投稿をよく見かけます。そんな口コミからも、ダイエットは短期で行うもの、というイメージを持っている人が全体的に多いと思うのです。そもそも、ダイエットは短期集中で行うと、長期的に行うの、どちらがいいのでしょうか?あなたの立場はどちらでしょうか?






確実に成功したいなら長期ダイエットがおすすめ


解説するインストラクター


ダイエットに確実に成功したいのであれば「長期ダイエット」を私はおすすめします。意外な答えにビックリされたのでは?私はどちらのダイエット方法にも挑戦してきましたが、やはり、長期的なダイエットのほうが効果が出ています。それ以前に長期的なダイエットのほうがメリットが大きいのです。長期ダイエットのメリットを知らない人はいつまで経っても短期的なダイエットを行なってしまうんですよね。短期ダイエットにはデメリットばかりあることを知らずに。。





短期ダイエットのデメリット


カロリーの多い食事


まず、短期ダイエットのデメリットからみてみましょう。短期的なダイエットをする方は食事制限を行う場合が多いですね。最近では酵素ダイエットと言って、酵素ドリンクを食事に置き換えるファスティングダイエット(一種の断食)がとても流行っています。炭水化物を食べない糖質制限ダイエットも人気ですね。確かにこういった短期的なダイエットは体重が落ちやすいです。「それなら、いいじゃん」と思うかもしれませんが、短期間ダイエットは高い確率でリバウンドしてしまうのでおすすめしません。理由は体重とともに筋肉量が減り、脂肪が燃えにくい体になってしまうからです。ダイエットは体脂肪を減らすために行うため、短期ダイエットでは本質的なダイエットにしかならず、一時的な効果しか得られないわけです。





長期的なダイエットのメリット


筋トレ


短期ダイエットのデメリットが、実は長期ダイエットのメリットと深い関係にあります。長期ダイエットを行う方は、食事制限はあまりせずに(もちろん規則正しいバランスの整った食生活を送ることが大前提)、しっかりと運動を行うパターンが多いです。運動をすると自然と筋肉がつき、代謝が上がるので、その結果、痩せやすい体質になることができます。代謝を上げるにはどうしても時間がかかってしまうのですが、身についた基礎代謝はそれこそ自分の財産となり、痩せやすい体質をずっと維持することができるんです。これが長期的なダイエットの最大のメリットなのです。短期ダイエットではまず不可能なことです。


目先の小さな利益をとるのか、長期的な目線で大きな利益をとるのか、どちらがいいかは一目瞭然です。もちろん、後者です。





関連記事