本当に効いたダイエットサプリ&グッズをランキング【徹底比較】


ダイエットサプリの良し悪しはどこで決まるのでしょうか?口コミなどをみればいいか、と問われると必ずしもそうではないです。残念なことに最近は業者自らが口コミを書き込んでいたりすることもあるので完全に信用するのは難しいです。また、口コミで評判がよくても自分の体に合っていない、目的に合っていなければ結果は出ません。元ジムインストラクターの私がサプリメントを選ぶときに注意していることをご紹介してみたいと思います。まず、私が重視しているのが、成分配合です。どのような成分配合かをしっかりとチェックして、どのような効果に期待できるのか、まで自分でしっかりと調べます。と言っても成分の効能を覚えたりすることは難しいです。ではどうすればいいのでしょう?






いいサプリをみつける方法 その1


ダ野菜


すごく簡単に見極める方法が実はあって、配合されている成分の数が多いほど、ダイエット効果も比例して大きくなるという傾向がよくあります。例えば、アミノ酸サプリひとつをとっても、BCAAという脂肪燃焼に効果的なアミノ酸だけを配合するよりも、ここにショウガエキス、トウガラシエキスなんかが配合されていたほうがより脂肪燃焼に効果的だといえます。最近トレンドのものだとトマト成分や酵素が配合されているものもよいでしょう。






いいサプリをみつける方法 その2


サプリメント


同様に、成分の配合量(L-カルニチン:●●mgのような記載)も多いほうが良質であることが多いです。例えば、便秘の解消をサポートしてくれるサプリを選ぶときは食物繊維の含有量をチェックしたりします。食物繊維はお通じをよくしてくれることでよく知られている栄養素ですが、私達日本人は1日あたり約5gが不足していると言われているんですね。なので、食物繊維が5,000mgまたは5g以上含有されているものであれば、それだけお通じ改善に効果的だと判断することができます。1日の摂取目安量をきちんと守っていれば過剰摂取になることはありませんので、選ぶときには成分の含有量もしっかりとチェックしてみてください。






悪いサプリを見分ける方法


では、悪いサプリとはどういったサプリなのでしょう?これは考え方次第なのですが、私は価格の高いサプリはあまりおすすめしたくありません。サプリメントは価格で良し悪しが決まることが割と少なく、安いものでもすごく評価が高いサプリはたくさんあるのです。なので、高いから効き目がある、と判断してもらいたくありません。実際問題として、高い方が効きそうな感じは確かにします。それで騙される方がけっこう多いので注意したいところです。サプリだと一般的に1カ月で3,000〜5,000円ぐらいが平均となりますので、1万円を超えると高いと判断できます。価格だけでなく、まずは口コミ等をしっかりと確認して、本当にその金額に見合ったものなのか、調べてみましょう。






関連記事